豚伝染病PEDによる肉の価格高騰

LINEで送る
Share on GREE
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on FC2 Bookmark

このエントリーをはてなブックマークに追加

現在、世界的に豚の伝染病PEDが流行っているらしく

世界的に豚肉の価格が上昇しているみたいです

当店では、国産のバラ肉を使用しておりましたが

現在、日本国内でもPEDと言われる豚の病気が流行っており

さらに、先月、秋田県の県南でもPEDが確認されたみたいです。

そのため、現在、取引先のお肉屋さんも肉やスープに使う骨を確保するのが大変みたいで

国産も外国産の豚肉も値段が上昇しております

子豚の内に死んでしまうPEDの影響で、今後、豚の数が減ります。

6ヶ月後に子豚は成長し、出荷されるようなのですが

現在、子豚がPEDにより死んでしまい、6ヶ月後に豚の数が減るため

今後、どんどん値段は上昇する見込みらしいです。

当店では、国産のバラ肉を使っておりましたが、値段も相場により

1.5倍位まで上昇すると考えられております。

4月1日に値上げした当店ですが、PEDによる豚の高騰は、全く考えておらず

予想外の事態に頭を悩ませております。

これ以上の値上げはしたくないので、国産より安い輸入のバラ肉も試してみようと

検討している所です。ただし、チャーシューのクオリティーは落としたくないので

今後、しばらく研究して、最終的にどうするか決めたいと思ってます。